【機能性最強】NOMADICの3wayトートバッグを使ってみた

  • 2018.06.15
【機能性最強】NOMADICの3wayトートバッグを使ってみた

こんにちは、パリ在住フリーランスライターのnatsumi(@natsumiinparis)です。

大学時代、旅で愛用していたサブバッグに穴が空いてしまい、、

「防犯・防水・収納」の3つの基準でバッグを探していたら出会ったのが、

「NOMADICの3wayトートバッグ」

機能性が抜群で早速愛用しています!

日本で街歩きに使うのはもちろん、

海外旅行にもおすすめ最強バッグの魅力を徹底解説します!

Advertisement

二重ファスナーで防犯対策ばっちり!

パリに住むということで、

何より重要なのが防犯対策!!

最初NOMADICの3wayトートバッグを見たとき、

トートバッグだとすぐ開けられちゃう!と思いました。

しかし実際開けてみるとびっくり、

中にもう1つファスナーがある!!

見た目だけだとまさか誰も二重だなんて思いません笑

スリ対策も、二重ファスナーならばっちりですね!

耐水性ありの丈夫な生地 

ターボリンという、

テントの生地の材料にも使われている

丈夫かつ耐水性に優れた素材でできています。

旅行中は基本的に、一眼レフやPCなど

濡れたら困る電子機器類を持ち歩いているので、

防水機能付きだと非常に心強いです!

小雨なら街歩きでも浸水を心配せず持ち歩けるのは高ポイント。

細かい収納付きで大容量

正面のポケットの中は細かく収納スペースが分かれています。

非常に多機能なので、ペンやハンカチ、スマホなど、

用途に合わせて小物類は全て収納できます!

二重ファスナーの先のメインスペースには

貴重品の管理に必須なメッシュのポケットが付いています!

厳重な二重ファスナーの先にさらに個別のチャック付きポケットがあるなんて、

防犯対策もばっちり(2度目)

トートバッグあるある、

財布を出すとき必死に手を突っ込んで中身をかき回す必要もありませんね!

肝心の容量ですが、

Macbook Airの11インチがすっぽり入り、

貴重品に一眼レフ、大量の充電器やバッテリーなどを含めて

総重量7kgくらいでも収まりました笑

左右のサイドポケットには折り畳み傘やペットボトルが入ります。

結構きつめサイドストラップも付いているので、

ぽろっと落ちちゃうなんてことはまずありません。

大容量だけど細かい収納が

外にも中にも完備されているのは

バッグ選びでも非常に高ポイントですね!

 

便利すぎる3way仕様!

トートバッグはもちろん、

ショルダーバッグにもリュックにも早変わり!

海外旅行で後ろにリュックを背負うのは

スリの危険性などを考えると極力避けたいところ。

街歩きではショルダーバッグとして前に抱えたり、

旅行の移動中は、後ろにメインのバックパックを背負った状態で、

前にリュックとして背負うこともできるので

利用シーンに合わせたカスタマイズが可能です!

リュックの部分が不要なときは、下のフックを外し

後ろのメッシュのポケットに収納すると邪魔にならずすみます!

褒めてばかりですが、実際使用してみて2点気づいたことがあります。

1点目は、ショルダーバッグのベルトが細いため

あまり重くなると肩への負担が大きいです。

少し肩が痛いなと思ったら

リュックとして前に背負えばいいので

3wayならではの強みでカバーできますが、

もう少し丈夫な作りだとより使いやすいと感じます。

2点目は、小柄な女性がショルッダーバッグとして使用すると、

もともとトートバッグで若干胴長なのでフィット感が薄れます笑

私も155cmくらいなので、中身にもよりますが

最大限ストラップを短くするとちょうどよくフィットします。

 

まとめ

  • 二重チャックと丈夫な生地による防犯対策
  • 優れた耐水性
  • 大容量だけど細かい収納がたくさん
  • トート、ショルダー、リュックの3way仕様

機能性抜群すぎて、

25ヵ国旅してきた私ももっと早く出会っていたかった!!

名前もNOMADIC放浪という意味なので

旅するフリーランスライターの私はなんだか縁を感じてしまいました笑

「NOMADIC 3wayトートバッグ」

次の旅行や街歩きのおともにぜひ!!

 

0

カテゴリの最新記事

Bitnami