【パリ→ロンドン】ユーロスターの乗り方&注意点を徹底解説!

【パリ→ロンドン】ユーロスターの乗り方&注意点を徹底解説!

こんにちは、パリ在住フリーランスライターのnatsumi(@natsumiinparis)です。

パリからロンドンを約2時間半で結ぶ

高速鉄道ユーロスター!

「鉄道で国境を超えるときの入国審査はどんな感じ?」

何時間前に駅に到着すべき?」

「事前に準備しておくべきことは?」

はじめて利用するとなると、

不安になる点も多いですよね。 

今回は、はじめてパリからロンドンまで

ユーロスターを利用する人のために、

乗り方と当日の様子を徹底解説します!

事前に知っておくと安心な注意点

一緒にシェアするのでぜひ参考にしてくださいね。

Advertisement

 発車時刻の1時間半前にはパリ北駅に到着!

パリ北駅( Gare du Nord)

メトロや近郊列車のRER

長距離の国際列車まで、

数多くの路線が乗り入れる超巨大駅!

筆者の経験上、

ユーロスター発車時刻の1時間半前に

到着しておくと安心です。(詳しくは後述)

駅に到着したら、

「 Grandes lignes(Mainline services)」

または

「Eurostar」のサインにそって

ユーロスターのチェックインポイントを

目指しましょう。

ユーロスターのチェックインの列に並ぶ前に確認すべき2つのこと

ユーロスターのチェックインポイントに着くと、

写真のように長蛇の列があることも。

一刻も早く並びたくなりますが、

まずは写真の左端に写っている

白い台でイギリスの入国カードを入手しましょう!

ペンは置いていないことが多いので、

ボールペンを持参しておけば

列での待ち時間の間に記入が済みます。

入国カードには日本語での注意書きもあったので、

英語での記入が不安な人も安心してください。

列が複数ある場合は、

頭上の電光掲示板に

自分の列車番号が表示してあるのを確認した上で、

念のため近くの駅スタッフに

並ぶ列を確認しましょう。

英語でも対応してくれるので大丈夫です!

チェックインゲート突破後の3ステップ

改札のようなところで

チケットのバーコードをかざし、

ゲートを突破した後の流れは以下のとおりです。

  1. フランスの出国審査
  2. セキュリティチェック
  3. イギリスの入国審査

フランスの出国審査は、

ただパスポートを審査官に渡すだけ!

質問されることは基本的にありません。

セキュリティチェックは、

空港とほとんど一緒です。

飲み物は蓋が完全に閉まらない物は

持ち込み不可ですが、

液体物の持ち込み制限はないので安心してください!

イギリスの入国審査もパリで済ませます。

パスポートと入国カードを提出しましょう。

質問は旅行の目的や旅行日数など、

簡単なことしか聞かれませんでした。

飛行機やバスでイギリスに入国するときに比べれば

かなり優しく感じたので、

あまり心配しなくて大丈夫です!

待合スペースでゲートが開くまで待機

列に並んでから

全てのチェックイン作業が終わるまで、

私のときは1時間ほどかかりました!

年始の繁忙期だったため

待ち時間が長かったのかもしれませんが、

1時間前後を見込んでおくことをおすすめします。

もしギリギリになってしまっても、

駅スタッフが「〜分発に乗車の人はいませんか?」

と声をかけてまわっているので、

意思表示をすればショートカットすることは

可能なようです。

無事チェックインが完了すると、

小さな免税店やお土産屋さん、

売店やカフェがある待合ゾーンに入ります。

トイレも無料で利用できます。

乗車開始案内があるまで、

待合ゾーンで待機しましょう。

ちなみに空港と同じで

かなり物価は高めなので、

列車内でお菓子や軽食を食べたい場合は

チェックイン前に購入しておくのをおすすめします。

15分前くらいからユーロスターに乗車開始

発車15〜20分前くらいになると

電光掲示板で発車番線が確認できるようになるので、

みんなで一斉にホームへ向かいます。

乗車口付近で号車番号を確認してから乗り込みましょう。

乗車したら、チケットに記載してある

座席番号を探して座ります。

各座席にはスマホなどを充電する

コンセントが配備されています。

プラグの形は車両によって

フランスのCタイプ対応の物と

イギリスのBFタイプ対応の物があるようです。

車内にはフリーWifiがありましたが、

なぜかログインができず全く使えませんでした

ロンドンからパリに帰るときも

繋がらなかったので、

Wifiはないものと思っておくと良いかもしれません…!

ロンドンのセントパンクラスに到着!

約2時間半後、ロンドンのセントパンクラス駅に到着です!

もうイギリスの入国審査は済んでいるので、

下車したらすぐにロンドン市内に向かえるのが

ユーロスターの便利なところですね。

まとめ:ユーロスター乗車当日は早めの行動を!

パリからロンドンまで向かうときの

ユーロスターの乗り方と当日の様子、

注意点を紹介しました。

ユーロスターのチェックインポイントに着いたら、

  1. 入国カード入手
  2. 列を確認して並ぶ
  3. 待ち時間に入国カードを記入(ボールペン持参)

といった順序で待ちましょう。

はじめてパリ北駅を利用する方は特に、

当日は早めの行動を心がける

余裕をもって乗車できるのでおすすめです!

※2019年1月時点の情報として

参考にしていただければ幸いです。

 

0

ヨーロッパカテゴリの最新記事

Bitnami