ブリュッセル観光で必食のグルメ&スイーツ特集【現地人のおすすめ】

ブリュッセル観光で必食のグルメ&スイーツ特集【現地人のおすすめ】

こんにちは、パリ在住フリーランスライターのnatsumi(@natsumiinparis)です。

2年に一度の花の祭典、

フラワーカーペット祭り」を観るために

ブリュッセルを訪れました。

ブリュッセル観光のハイライトといえば、

グルメという人も多いのでは?

ムール貝からフリッツと呼ばれるフライドポテト

チョコレートにインスタ映えのワッフル

ベルギービールまで、

カロリーなんて気にしていては楽しめませんね!笑

今回は、ブリュッセルの必食グルメ&スイーツを

現地人のおすすめ情報も参考に紹介していきます!

Advertisement

 

ストリートフード代表のフリッツ

ベルギーと言えば山盛りのフライドポテト、

フリッツ!

ブリュッセルのグランプラス周辺も

いたるところにフリッツ屋さんがあります。

私は2つの店に行きました。

1つ目は、フリッツランド。

店の外観と長蛇の列が特徴です。

フリッツのサイズは全て均一

選べるソース付きで1つ4ユーロ

正直かなりのボリュームなので、

2人か3人でシェアするのでちょうどいいです!

ソースはマヨネーズやカレーケチャップなど

いくつか種類がありますが、

私はサムライソースを選びました。

完全に名前に惹かれただけですが、

由来は謎です笑

ケチャップとマヨネーズに

唐辛子ベースの調味料を合わせたソースです。

ちょっとスパイシーなソースは

フリッツによく合いますよ!

店の前のテラス席だけでなく

中にもイートインスペースがあります。

観光客はもちろん地元の警察も買いに来るくらい

定番のB級グルメのようです。

1つ注意点ですが、

クレジットカードは使えず

現金払いのみになります!

【Fritland】

住所:Rue Henri Maus 49, 1000 Bruxelles

営業時間:月〜日曜 11:00〜3:00

公式ホームページ

2つ目におすすめなのが、Friterie Tabora!

こちらもグランプラスからすぐです。

店内はかなり狭く、

店の外まで長蛇の列ができていました。

サイズはSmallかLargeから選べますが、

Smallはフリッツランドよりも量が少なめなので

女一人でも満腹にはなりますが

どうにか食べきれるレベルです。

Smallで1つ3.20ユーロ。

個人的にはフリッツランドは量が多すぎたので

一人旅で来ている人は

Friterie Taboraをおすすめします!

【Friterie Tabora】

住所:Rue de Tabora 2, 1000 Bruxelles

営業時間:月〜日曜 11:00〜6:00

インスタ映え抜群のワッフル

観光中に友達になった現地人の女の子が、

「ワッフル食べなきゃ帰れないよ!」

とゴリ押しするくらい必食のグルメがワッフル!

小便小僧の近くにワッフル屋さんが

たくさん集まる通りがあります。

どこも価格は大差ないので、

より人がたくさん入っている店を選ぶと良いです。

山盛りのホイップクリームと苺のワッフルを選んでみました。

クリームがそこまで甘ったるくないので、

意外に1人でもぺろっといけます。

ちなみに、インスタ映えのディスプレイの写真を撮るなら、

お昼過ぎくらいまでがおすすめ!

夕方以降だとクリームが溶けて

デロデロになっています笑

山盛りのムール貝&フリッツ

ブリュッセルのレストランを覗くと

ムール貝を売りにしている店がほとんど

だからこそどこの店がいいか迷うと思いますが、

私のおすすめは「Le Bourgeois」

観光客に大人気の

Chez Leonの真向かいにあります。

なぜかネットでの口コミはよくないようですが、

私が訪れた感じではサービスも悪くはなかった

むしろ界隈では一番お得に

おいしいムール貝が食べられ大満足でした!

グランプラス周辺のレストランだと

ムール貝+フリッツのセットで

20ユーロはしますが、

Le Bourgeoisなら17ユーロで食べられます。

ムール貝をお得に食べたい人は

ぜひ訪れてみてください!

【Le Bourgeois】

住所:Rue des Bouchers 17, 1000 Bruxelles

ビール好き必見!本場のベルギービール

ベルギービールを思いっきり堪能するなら、

デリリウムカフェがおすすめ!

なんと約2400種類もの世界中のビールが提供され

ギネスブックにも登録されています。

もちろんベルギービールも豊富に揃い

店内の雰囲気も良いですよ。

店内は1階と地下1階に分かれており、

カウンターで注文&支払いをする

キャッシュオン方式

結構BGMがうるさいので

全力で声を張って注文してください笑

種類が多すぎて何が良いかわからないときは、

店員さんに味の好みを伝えて

おすすめを教えてもらいましょう!

ちなみに、あまり遅い時間でなければ

欧米人で女性一人で飲んでいる人もいたので

女性の一人旅でも入れます。

【Delirium Cafe】

住所:Impasse de la Fidélité 4, 1000 Bruxelles

営業時間:月〜日 10時〜4時

地元民おすすめのチョコレートショップは?

フラワーカーペット祭りで

話しかけられて仲良くなった

ブリュッセルが地元の女の子に、

おすすめのチョコレートショップを

2つ教えてもらいました!

私はブルージュですでに

チョコレートを買っていたので

ブリュッセルでは買いませんでしたが、

お店の情報だけ共有します!

1つ目は、Neuhaus」

グランプラス周辺に

いくつか店舗を構えているため、

散策中に一度は目につくお店です。

ベルギーチョコの代名詞、

プラリネを生み出したのがなんとNeuhaus!

量り売りからギフトボックスまで

幅広く取り揃えてあるので、

滞在中の自分用のおやつはもちろん、

お土産にも最適です。

2つ目がFrederic Blondeel」

グランプラスから徒歩10分ほどの、

ローカル感漂う場所にあります。

ホットチョコレートが一押しだそうです!

グランプラスの喧騒から離れて

ホットチョコレート片手に近くの広場で

のんびり休憩するのがおすすめですよ。

【Frederic Blondeel】

住所:Quai aux Briques 24, 1000 Bruxelles

営業時間:月〜金曜、日曜 10:30〜19時

                 土曜 10:30〜20時

まとめ:ブリュッセルグルメを食べ尽くそう!

ブリュッセルに来たら、

これだけはおさえたいグルメ&スイーツ

まとめました。

地元民の意見も取り入れて紹介しているので、

ブリュッセルを訪れた際は

ぜひ参考にしてみてください!

 

0

ヨーロッパカテゴリの最新記事

Bitnami