Eurolinesはバスチケット印刷必須!忘れたときの対処法は?

Eurolinesはバスチケット印刷必須!忘れたときの対処法は?

こんにちは、パリ在住フリーランスライターのnatsumi(@natsumiinparis)です。

ヨーロッパを格安で周遊するのに

おすすめなのが長距離バス

ほとんどのバス会社は

アプリのQRコードで乗車できますが、

Eurolinesだけは要注意!

Eチケットの印刷が必須です!

 

実際わたしは、ドイツのシュトゥットガルトから

パリまで夜行バスで帰る当日の朝

うっかりEチケットの印刷を忘れたことに

バスターミナルで気づき久しぶりに若干焦りました…!

 

今回は、Eurolinesのバスチケットを

印刷し忘れたときのバスターミナルでの対処法

実体験に基づいてシェアしていきます!

 

結構運良く解決できたパターンかもしれませんが、

今まさに印刷忘れでパニクっている方

一旦落ち着いてぜひ参考にしてください!

Advertisement

バスターミナルのEurolinesオフィスに駆け込み

一番確実なのが、Eurolinesのオフィスで

印刷をお願いすることです。

シュトゥットガルトのバスターミナルは

かなり大規模なので、

幸いEurolinesのオフィスがありました。

11時から営業開始ですが、

10時30分頃スタッフのおじさんが来たときに

すかさず「チケットの印刷ってお願いできますか??」

と聞いたところ、

「もちろん!今すぐ開けるから!」と

営業時間前にも関わらず対応してくれ感激!

Eurolines GermanyでEurolines Franceの顧客情報は見られない

予約番号から検索してくれましたが、

私の予約は見つからない様子。

どうやら私の予約情報は

「Eurolines France」の管轄だそうで

(おそらくパリ発着だから?)

シュトゥットガルトオフィスは

「Eurolines Germany」の顧客情報しか

見られないらしいです。

 

といってもここで諦めるわけにもいかず、

予約メールを目の前のおじさんのPCに

転送すれば印刷できるとのこと。

 

ただ、オフィスにはWifiが飛んでいません!

シュトゥットガルト空港のWifiが本来なら通じるものの

すでに制限時間1時間分は空港で使い果たしていました。

私のスマホにはフランスのSIMが入っており、

メール1通の送信くらいなら

ローミングをしても問題なかったので

不幸中の幸いでしたが、

日本のスマホだとデータ通信料が

高額になりかねないので注意しましょう。

無料で印刷してくれる神対応

メールを転送するとすぐに確認してくれ、

なんと無料で印刷してくれました!!

ちなみにシュトゥットガルトの

Eurolinesのオフィスの隣には

現地旅行会社のオフィスもあります。

チケットの印刷はしてくれますが、

1回5ユーロかかるとのことです。

まとめ:バスターミナルのオフィスに駆け込もう!

まず一番にやるべきことは、

Eurolinesのオフィスに駆け込むことです!

オフィスがないような小さいバスターミナルの場合、

時間に余裕があるなら

最悪バスの時刻を変更するのも

1つの手だと思います。

もしくは周辺施設に印刷を頼む!

 

ちなみにどのオフィスも

迅速かつ丁寧に無料で対応してくれるわけではありません。

ときに嫌がられたりめんどくさそうに対応されることや

有料のことも十分あり得るので、

臨機応変に対応してみましょう!

 

 

0

ヨーロッパカテゴリの最新記事

Bitnami