バーゼルのおすすめホステル「Basel Backpack」の魅力まとめ

バーゼルのおすすめホステル「Basel Backpack」の魅力まとめ

こんにちは、パリ在住フリーランスライターのnatsumi(@natsumiinparis)です。

先日スイスのバーゼルに行ってきました!

こぢんまりとした街ですが、

ライン川沿いの景色や市庁舎など

風情ある街並みが魅力です。

ドイツとフランスの国境にも近いので、

あわせて訪れる人も多いのでは?

しかし!!

スイスを旅するバックパッカーを悩ませるのが、

驚異的な物価の高さ!

そこで今回は、私がバーゼルで宿泊した

コスパの良いおすすめホステル、

「Basel Backpack」の魅力を3つ紹介します。

バーゼルのホステルの宿泊レポートを載せているブログは

ほとんど見つからなかったので、

2018年11月現在の最新情報として

ぜひ参考にしてください!

Advertisement

Basel SBB駅から徒歩圏内/中心部もお得に移動可

スイス国内の列車や

ドイツとフランスを結ぶ長距離列車が発着する、

Bahnhof Basel SBBから徒歩10分でアクセスできます!

私は格安バス会社Flixbusを利用して到着しましたが、

Flixbusの発着所も駅の目の前なので

バス利用者の人も同じくアクセスは便利です。

街の中心部BarfüsserplatzやMarktplatzまでも、

ホステルから徒歩数分のTellplatzから

トラムで1本、20分ほどで到着します。

ホステルではBasel Cardという

バーゼルの公共交通機関の

無料モビリティチケットがもらえるので、

気軽にトラムが使えるのも嬉しいポイントです!

共有スペースが快適&スタッフが親切!

共有スペースはソファもあり、かなり快適です!

コンセントもたくさん完備されており、

もちろん無料WIFIも使えます。

チェックインは16時と少し遅めです。

私は14時頃着いたところ

フロントがシャッターで閉まっていましたが、

共有スペースでしばらく待機させてもらえました。

WIFIパスワードはフロント前に書いてあります。

 

でも結局もう部屋の準備ができたとのことで

早めにチェックインさせてもらえてラッキーでした!

ちなみにチェックイン時間前に着いて

すぐ観光に行きたい場合は、

荷物を預けてBasel Cardをもらうこともできるそうです。

2階には共有キッチンとダイニングスペースがあります。

階段を上がって左奥にあるので、

私はチェックアウトの日まで気づきませんでした笑

もし節約したい場合は近くのスーパーを利用して

自炊をするのもありですね。

広々としたドミトリーが快適!

私は女性8人のドミトリーに泊まりました。

部屋の中はかなり広く、

個人ロッカーと小さい机と椅子もあります。

ロッカーは鍵があらかじめ付いているので、

南京錠を持っていなくても大丈夫です!

ベッドごとにライトや小さな棚もあり、

WIFIも部屋で通じました。

ただ、1点惜しいなと感じたのが、

コンセントの数です。

ベッドによっては近くにありますが、

1人1つあるわけではないので少し不便でした。

シャワーとトイレはドミトリーの外にあり、

数も十分あったので混まずに済みました。

清潔感も問題ありません!

まとめ:宿泊費を抑えて快適に過ごせる「 Basel Backpak」

「Basel Backpack」のおすすめポイントは、

  1. 駅と中心部へのアクセス抜群
  2. 快適な共有スペース
  3. 清潔&広々としたドミトリー

私が泊まったときは3,500円くらいだったので、

スイスではかなりお得だと思います!

バーゼル観光を計画している人は、

ぜひ参考にしてください!

 

 

0

ヨーロッパカテゴリの最新記事

Bitnami