【フランスワーホリ】おすすめ海外旅行保険!グローブパートナー

【フランスワーホリ】おすすめ海外旅行保険!グローブパートナー

こんにちは、パリ在住フリーランスライターのnatsumi(@natsimiinparis)です。

2018年3月にフランスワーホリビザを

自力で申請、取得

5月末からパリに滞在しています。

フランスワーホリビザ申請準備シリーズ

今回は、海外旅行保険についてです!

フランスワーホリビザは

申請時に海外旅行保険の加入書の原本が必要になるため、

申請前に加入しておく必要があります。

といっても、決して安くないし種類もたくさんあるし

悩まれる方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、わたしが加入した

ASSETS ASSURANCESの海外旅行保険、

グローブパートナー

3つのおすすめポイントと

申し込み時の注意点を徹底解説します!

ぜひ保険選びの参考にしてください!

12月下旬〜1月上旬:必要書類をざっと確認。履歴書と滞在計画書を仕上げる。

1月下旬:フランス大使館の来館予約、航空券購入

2月上旬:海外旅行保険に加入、←今ここ

健康診断、残高証明書

2月中旬〜:長期ビザ申請書、申請動機作文、ワーキングホリデー宣誓書

3月7日:フランス大使館でビザ申請

3月9日:ビザが貼られたパスポートが届く。

(5月27日出発)

Advertisement

グローブパートナーのおすすめポイント

日本語対応あり

パリのオフィスに日本人スタッフがいるので

基本的にパリを拠点に滞在する予定のわたしには、

万が一のときに安心できるポイントです。

実際、加入前にメールで

日本デスクにいろいろと問い合わせたときも、

対応が非常に迅速かつ丁寧でした!

補償内容など、保険選びで大事なところも

日本語で問い合わせられるため

間違って解釈することもないし

どんな小さな質問にも

親切に対応してくださり安心できました。

補償地域

なんとグローブパートナー、

補償地域を全世界に設定できるんです!

ヨーロッパ地域の国を渡航先に選択した場合、

補償地域はヨーロッパ地域のみ

アジア・オセアニア地域の国を渡航先に選択した場合は、

補償地域はアジア・オセアニア地域

となりますが、それ以外の地域の国を

渡航先として選択すると

補償地域は居住国を除く全世界になります!

パリが拠点といっても、

帰りはシベリア鉄道でユーラシア大陸を横断するか、

インドに寄り道するか、

南米に寄り道するか等…

周遊する気満々なので補償地域を

全世界にできるのは大きなメリットでした!

たしかわたしはインドを選択しています笑

しかも、加入書の郵送を依頼する際に特記事項として、

フランスのワーホリビザ取得のため、

原本では渡航先をフランスと記載

とお願いすることもできます。

フランスにワーホリといえど、

いろいろ旅もしたい!という方には

非常に嬉しいポイントではないでしょうか?

安さ

2018年1月現在、12ヶ月のプランで

日本→EUの場合、540ユーロ

日本→その他の国(全世界)の場合は708ユーロ

日本の保険会社のものだと20万前後するので

圧倒的に安いですよね。

ただ、もちろん補償内容等違いもあると思うので

加入前にしっかり確認し納得した上で申し込みましょう。

申し込み時の注意点

入国日を決める

他の申請書類にも記載する

入国日から1年間で申し込みましょう。

入国日という表現ですが、

私は書類に記載する入国日も、

保険適用開始日も5/27で統一しました。

しかし実際入国したのは

乗り継ぎの関係もあり28日

要するに、

入国日より出国日のほうが適切な表現かもしれません。

ちなみに、一度ビザが取れると

有効期間の範囲内なら

いつでも入国可能です。(2018年5月現在)

この規定も変わるかもしれないので、

念のため事前に確認しましょう。

少し話が反れましたが、

入国日を決めるのが先決なので、

私は航空券を購入してから保険に申し込みました。

ワーホリビザの期間と相違があると

申請時に追加書類を求められ、

時間がかかり焦って精神的にも良くないので

気をつけてください!

加入書の原本を郵送してもらう

申し込みが完了するとメールに加入書が

PDFで添付されて送られてきますが、

必要なのは原本なので

フランスから郵送してもらう必要があります!

通常郵便かヤマト郵便か選べますが、

念のため追跡可能なヤマト便(3000円)にしました。

振り込み後すぐ発送してくれたので

3日ほどで到着しました!

が、念のためビザ申請日の1ヶ月前くらいから

問い合わせなど始めたほうが安心かなと思います!

わたしはちょっと質問多めだったので

お問い合わせから原本入手まで2週間ほどかかりました。

まとめ

迅速かつ丁寧な日本人対応、

柔軟に補償地域が選択可能、圧倒的安さ

グローブパートナーのおすすめポイント

いかがでしたでしょうか?

私の中では補償内容も特に問題なかったため

何より補償地域を全世界にできるのが

大きな決め手になりました!

とはいえ、保険は人それぞれ選ぶ基準も違うので、

いくつか比較した上で慎重に決めましょう。

特に回し者でも何でもありませんがw

もし気になるな〜と思った方は、

グローブパートナーHPお問い合わせから

相談してみてください!

ご質問や感想ございましたら、

お気軽にコメントください!

0

ワーホリカテゴリの最新記事

Bitnami