【三井住友】海外でクレジットカードが不正利用されたときの対処法

【三井住友】海外でクレジットカードが不正利用されたときの対処法

こんにちは、パリ在住フリーランスライターのnatsumi(@natsumiinparis)です。

つい先日、人生で初めて

クレジットカードを不正利用されました。

初めてのことでさすがの私も少し焦りましたが、

1つ1つ手順を踏めば

海外からでも無事不正利用歴の確認と

カードの停止がスムーズにできました!

今回は、海外長期滞在中に

クレジットカードの不正利用が発覚してから

カード停止&再発行までの流れを紹介します。

(三井住友のクレジットカードの場合です)

Advertisement

 

不正利用が発覚した経緯

今はワーホリで海外長期滞在中のため、

最初にカード会社から実家

「不審な利用歴がある」

といった内容の電話がありました。

その後両親から私に連絡があり、

Vpassでネットから明細を確認したところ

再来月の請求分で、

全く身に覚えのない高額請求を発見。

利用日が7/22で発覚したのが7/26、

三井住友さんのおかげで

早期発見につながりました!

カード会社に電話

まず取りかかるべきことは、

カードの停止と不正請求の停止です。

まず日本時間の5am頃に

とりあえず24時間対応の

三井住友 カード紛失・盗難受付デスク

海外からかける番号に電話しました。

ちなみにコレクトコールなので

料金は無料です。

2コールくらいですぐにつながりましたが、

不正利用の確認は日本時間9amから受付とのこと。

仕方ないので仮眠を取りつつ、

4時間後に起きて再チャレンジ。

本人確認と不正利用歴の確認

日本が9amになってすぐかけましたが、

混み合っているようで5分くらいは待ちました。

オペレーターにつながり、

不正利用されているかもしれない旨を伝えると

カード番号や氏名、生年月日

登録されている電話番号と住所を聞かれます。

無事答え終わると、

VpassからWEB上で明細を見ながら

不正利用された日と金額を伝えましょう。

オペレーターが数分何か調べて

「こういったサイトで

買い物した記憶はありますか?」と質問され

はっきり「全くありません」と答えると

「不正利用として請求を止めます」と言われ、

結構すぐに不正利用と認めてくれました。

 

カードの停止&再発行

不正利用が認められたので

「この電話が終わり次第、

カードは停止させていただきます」

と言われとりあえずほっとしました。

次のステップはクレジットカードの再発行!

10日ほどで登録されている住所、

すなわち日本の実家まで

新しいカードを送付すると言われました。

でも海外長期滞在中のため

来年まで日本に帰らないと伝えると、

はじめは実家からパリの家まで

自分で送ってもらうよう案内されましたが、

一応三井住友さんからパリの家まで直接送れるか

確認してくれました。

結局3〜4週間ほどかかるとのことですが、

直接パリまで郵送してもらえることに!

電話をした約7時間後には

カード会社からメールが届きました。

本人確認のため一度返信します。

土日を挟んだため少し時間は空きましたが、

月曜にはまた連絡が来て、

現地で通じる電話番号と住所を記載、

再度返信し再発行手続きは終了しました。

当初3〜4週間かかると聞いていましたが、

実際は、最後にメールのやりとりをしてから

わずか8日後に届きました!!

たまたまかもしれないので、

目安は3〜4週間と考えておくと気が楽ですね。

まとめ:流れをおさらい

日本時間の時系列にそって手順をおさらいです。

7/22(日):不正利用

7/26(木):実家にカード会社から着信。

       WEB明細で不正利用を確認

7/27(金)5時:カード紛失・盗難受付デスクに電話

      9時:もう一度電話。

                 不正利用の確認とカード停止が完了。

                      電話自体は15分ほどで終了。

             17時:カード会社からメール受領。

           本人確認のため返信。

7/30(月):現地で連絡の取れる電話番号と送付先住所をメールで送る。

8/1(水):再発行カードの送付手続き開始

8/9(木):再発行カードが家に届く。

時差があるので少し時間はかかりますが、

  • 海外在住でもコレクトコールですぐカード会社に連絡が取れること
  • 再発行されたクレジットカードは海外の住所まで郵送してもらえること

がわかり安心しました。

ちなみに、本来は再発行手続きに

手数料1,000円がかかりますが、

不正利用の場合は会社が負担してくれます。

 

三井住友さんは、

24時間365日カードのモニタリング

(不審カード利用チェック)を行っているそうで、

今回のように先にカード会社から

連絡があることもありますが、

不正利用に早めに気づくためにも

こまめに利用歴は確認すべきだと痛感しました!

参照:不正利用や不正使用などの身に覚えのない請求があったときの対処法は?

 

万が一不正利用が発覚しても、

電話対応が丁寧

カード停止&再発行カード発送手続きを

迅速に行ってくれるため、

焦らず1つずつクリアしていけば大丈夫です!

もしお困りの人がいましたら、

少しでも参考になれば嬉しいです。

 

 

0

パリ生活カテゴリの最新記事

Bitnami