パリの穴場スポット「モスク」でフォトジェニックな異文化体験!

パリの穴場スポット「モスク」でフォトジェニックな異文化体験!

こんにちは、パリ在住フリーランスライターのnatsumi(@natsumiinparis)です。

パリといえば、エッフェル塔や凱旋門、

ノートルダム大聖堂など、

まさに“ヨーロッパ”な観光地を思い浮かべますよね。

しかし、実はアラブやインドなどの

さまざまな異文化体験ができる街でもあるんです!

 

「もうパリの主要観光地はまわりきった」

「アクセスも良い穴場スポットはないかな?」

喧騒から離れて落ち着いた時間を過ごしたい」

そんな人にぴったりの場所が、

グランド・モスケ・ド・パリ(Grand Mosquée de Paris)!

パリ市内の中心部に位置する、

イスラム教徒のためのモスクです。

 

今回は、異国情緒たっぷりのモスク見学の魅力

アクセス、そして見学時の注意点をご紹介します!

Advertisement

 

パリのモスクのアクセス:入り口は塔が目印!

最寄駅は地下鉄7号線のPlace Monge

Censier – Daubentonです。

どちらもモスクまで徒歩5分以内

「ミナレット」と呼ばれる

高さ33mの白い塔が入り口の目印です。

併設のカフェの入り口とは別なので注意しましょう。

モスクは5区に位置しており、すぐ隣にはパリ植物園、

ノートルダム大聖堂やリュクサンブール公園も

徒歩圏内です。(20分ほど)

パリの中心部なので、他の観光スポットや

ショッピング、街歩きのついでにも立ち寄れますよ。

鮮やかな幾何学模様がフォトジェニック!

モスクの中へ進むと、

壁一面に広がるカラフルなタイル

真っ先に目に入ります。

白を基調としたシンプルな回廊には、

色鮮やかな幾何学模様の彫刻やタイル

非常に良く映えます。

広々とした回廊の中央には噴水が設置され、

奥にはイスラム教徒のための礼拝堂があります。

私は閉館30分前に訪れましたが、

その時間帯は観光客もまばらでゆっくり見学ができました。

平日の夕方はより落ち着いた雰囲気が楽しめておすすめです。

ふと視線を落とすと、

足元にも美しいタイルが施されています。

壁・柱・床と、あらゆるところから

異国情緒溢れるモスクの美しさが感じられますよ。

鮮やかなブルーが美しい庭園

回廊から外に出ると、

鮮やかなブルーが印象的な庭園が広がります。

緑が豊かな公園には、

フォトジェニックな撮影スポットが満載です。

大聖堂などのゴシック建築とは

また違った魅力をあじわえますよ。

パリの中心部にいることを忘れるくらい

静かで落ち着いた雰囲気が特徴です。

モスクの規模は、パリで最大、世界でも3番目に大きく

パリのイスラム文化の中心地とされています。

中庭は、スペインのグラナダにある

アルハンブラ宮殿がモデルです。

Advertisement

モスク見学時の3つの注意点

あらかじめ知っておくべき

モスクならではの注意事項を紹介します!

礼拝堂に入れるのはイスラム教徒のみ

回廊の奥には、イスラム教徒がお祈りをする

礼拝堂があります。

イスラム教徒以外は立ち入りが禁止されているので、

勝手に入らないよう注意しましょう。

イスラム教徒の写真は勝手に撮らない

見学中も、お祈りに来たイスラム教徒の人たちが

何人も回廊を通って礼拝堂へ向かいます。

モスクの写真を撮るのは自由ですが、

勝手に人の写真を撮らないように気をつけましょう。

特にイスラム教徒の女性の中には

写真に写るのを嫌がる人もいます。

トラブルを避けるためにも、

人が通るときはカメラを向けないほうが懸命です。

あくまで宗教施設ということを忘れない

観光客も見学ができるモスクですが、

もともとは宗教施設です。

つい写真撮影に夢中になって大声を出したり騒いだりすると

お祈りに来ている人たちの迷惑になります。

マナーを守った上で見学を楽しみましょう!

まとめ:パリで異文化体験を楽しもう!

フォトジェニックな異文化体験ができる

グランド・モスケ・ド・パリ、いかがでしたか?

 

リピーターさんには特におすすめの

パリの穴場スポットです!

次回は、モスクに併設されている

カフェとハマムの様子もレポートしますのでお楽しみに!

【基本情報】

Grand Mosquée de Paris

住所:2bis Place du Puits de l’Ermite, 75005 Paris

見学時間:9時〜12時、14時〜18時(金曜除く)

入場料:大人3ユーロ、子どもと学生は2ユーロ

公式HP(フランス語):https://www.mosqueedeparis.net/

 

0

パリ生活カテゴリの最新記事

Bitnami