【おすすめ】パリの一風堂!おしゃれな店内でいただく日本の味

【おすすめ】パリの一風堂!おしゃれな店内でいただく日本の味

こんにちは、パリ在住フリーランスライターのnatsumi(@natsumiinparis)です。

パリで念願の一風堂に行ってきました!!

2016年にパリに進出した一風堂は、

現在パリ市内に3店舗を構えます。

今回は、IPPUDO Louvre店に行ってきました。

ラーメン屋さんとは思えぬおしゃれな内装

日本と変わらぬ絶品ラーメンが堪能できて大満足!

パリで日本食が恋しくなったらぜひ訪れて欲しい

一風堂の魅力を3つ紹介します。

Advertisement

 

 

1人でも入りやすいおしゃれな内装

平日の19時頃訪れましたが、

店内には数組しかいませんでした。

しかし、20時頃になると

パリ在住の日本人やフランス人で

テラス席も含め店内もほぼ満席!

家族連れから友人同士、

男性や女性の1人で来店した方

ちらほら見受けられました。

店内は明るく、

日本の典型的なラーメン屋さんというよりは、

ファミレスのようなゆったりした空間

長居できそうな雰囲気が特徴です。

Advertisement

徹底した日本式サービス

店員さんは基本的に日本語でお客さまを迎えています。

「お客さまです!」

「いらっしゃいませ!」という

日本でおなじみのフレーズが

パリの一風堂にも響き渡ります。

オーダーもすぐに取ってくれたり

水のサービスもこまめにしてくれたり、

まさに日本式サービスが徹底されていると感じました。

パリのレストランやカフェだと

店員さんが忙しそうでなかなかオーダーをとってもらえなかったり、

会計に時間がかかったりしますが、

さすが一風堂、全て非常にスムーズでした!

 

日本と変わらぬ味をパリで再現

気になるメニューですが、

一風堂の定番メニュー白丸や赤丸

つけ麺、どんぶり、唐揚げなど

種類も豊富です!

詳しいメニューはHPをぜひ参照してください。

私は白丸を頼みましたが、

完全に日本の味が再現できています!

友人が頼んだつけ麺もおいしかったそうです。

唐揚げは、マスタードがカレー風味で少し不思議な味がしました笑

枝豆は無料サービスだったのも嬉しいポイント。

白丸は1杯13ユーロで約1,690円しますが、

海外生活が長くなるとどうしても日本食が恋しくなるので、

パリで日本の味を堪能したいなら断然おすすめです!

まとめ

IPPUDO Louvre店は、

Châtelet – Les Halles駅から徒歩7分ほど、

ルーブル美術館からは徒歩10分ほどです。

パリで日本の味が恋しくなったら、

ぜひ一風堂を訪れてみてください!

【基本情報】

IPPUDO Louvre

住所:74-76 rue Jean-Jacques Rousseau
75001 Paris

営業時間:

月〜木 12時〜15時30分/18時〜23時30分

金 12時〜15時30分/18時〜0時

土 12時〜0時

日 12時〜23時

公式HP:http://www.ippudo.fr/

 

 

0

パリ生活カテゴリの最新記事

Bitnami