新卒入社後1年で退職し、フリーランス転向を決断できた3つの理由

新卒入社後1年で退職し、フリーランス転向を決断できた3つの理由

こんにちは、natsumi(@natsumiinparis)です。

新卒で入社した旅行会社を1年1ヶ月で退職し、

現在はフリーランスライター&ブロガーとして

パリで活動中です。

>>>新卒社員が約1年で退職し、海外でフリーランスライターになるまで

せっかく厳しい就活を乗り越え入社した会社を、

1年で退職して安定を手放すなんて

相当勇気が必要だったんだろうな…

と思う人が多いのではないでしょうか?

たしかに、ほぼノースキルのくせに

突如退職しフリーランスを名乗るなんて、

正直リスクでしかありません。

しかし、実際のところ

辞める決断をすることに対して

「ものすごい勇気を振り絞りました!」

という感じではなかったのが本音です。

今回は、私が安定よりも

自分らしい生き方を優先するために、

一歩踏み出せた3つの理由をシェアします。

最後に紹介する、

「今すぐ夢を追いたくなるおすすめの一曲」も必見です!

Advertisement

 

 

自分の健康を優先したかった

会社員生活のストレス

体調を崩す毎日から一刻も早く脱出したい

という想いが、

実はフリーランス転向を後押しした

一番の理由です。

逃げと言われればそうかもしれません。

しかし私は、身体からのSOSを無視してまで

仕事を続ける必要はないと判断しました。

 

最初の配属先で、

波乱万丈な社会人デビューを果たしましたが

異動先の職場は人も良いし

仕事内容も好きだったし

1年目でも年休を消化しまくれるし…

これでようやく会社でやっていける

と思いました。

しかし、やっぱりどうしても

大きな組織の中にうまく溶け込むこと

“正社員総合職”として働くこと

違和感を感じる毎日。

結局また自律神経失調気味になったり

咳喘息になったり、

ストレスによる明らかな身体の異常

再び悩まされることに。

そこでようやく気づきました。

「こんなに恵まれた環境でも調子でないなら、

もう社会不適合なんじゃない?」

 

普通に考えればかなり絶望的な気づきでも

人生終わったと思わなかったのは、

旅の経験があったからでした。

↓つづき

大学時代の旅で知った生き方の多様性

「本当に大学時代国内外を旅してきてよかった」

旅で得た数々の人との出逢いが、

“フリーランス”という

一見敷居が高そうな世界に

飛び込む勇気を与えてくれました。

 

長期休みのたびに海外一人旅

国内ヒッチハイクをしていると、

バイトして大学に通うだけでは出逢えないような

個性的な生き方を楽しむ人たちに出逢いました。

 

  • 脱サラしてギター片手に路上で歌い、もう2年も旅している人
  • Bradingというヘアスタイルを韓国で流行らせたくて、タイでマッサージの修行中の人
  • 将来のことは未定だけど、とりあえず旅しながら考える!と生き生きと答える人

 

まさに多様な生き方を目の当たりにしていると、

「長い人生、たまには

寄り道したっていいじゃない」

「理想の生き方を実現するために

夢を追うことは決して悪いことじゃない」

と自然と思うようになっていました。

 

一度失敗しただけで人生終わり…

と思うにはまだ早い!

何事もやってみないとわからないんだから、

一度全力で挑戦してみよう

フリーランスデビューを

前向きに捉えることができました。

 

逆算したら今がベストタイミングだった

もともと先を見越して行動するのが好きな私は、

今後の予定を逆算してみると…

2020年 オリンピックで通訳案内士の活動

2019年秋 通訳案内士試験に再挑戦

というプランがありました。

その前にワーホリしながら

海外から日本を見てみたい

フリーランスライターとして発信したい

という強い想いがあったので

タイミング的に2018年春から1年

インバウンド大国のフランスに行くことが

ベストという結論に至りました。

もともとフットワークの軽さが長所なので

思い立ったら即行動!

気づいたら退職半年前から

ビザの申請準備に取り掛かっていました笑

最後に:おすすめの曲紹介

健康第一・旅先で出逢った自由人たちの影響

タイミングを逃したくなかった、

この3点が自分らしい生き方を優先するために、

一歩踏み出せた主な理由です。

フリーランスも順風満帆

というわけではありませんが、

試行錯誤する毎日を楽しんでいます。

 

最後に、フリーランスデビューを

一番後押ししたと言っても過言ではない名曲

1つ紹介させてください!

「路上に咲く花」

国境のないウクレニスト HACHIさんの曲です。

仕事の昼休憩のときは、

空港の展望デッキで飛行機を眺めながら

毎日1人でこの曲を聞いていました。

 

「なりたい自分にいつでもなれる」

「全ては自分次第」

そんなメッセージが込められた曲を

毎日聴いていたら、

一歩踏み出さずにはいられなくなっていました。

「路上に咲く花」を知ったのは、

数々の挑戦動画で注目を集めるYoutuber

ジョーさんのアメリカ0円横断企画の

エンディングソングがきっかけです。

フリーランスデビューはもちろん、

「何かに挑戦したいけど一歩踏み出せない」

そんな人の背中をそっと…というか

ガッツリ押してくれる「路上に咲く花」

ぜひ聴いてみてください!

 

 

0

フリーランスカテゴリの最新記事

Bitnami